Super Bloom
すごい数の人々が、砂漠の花の貴重な「スーパーブルーム」を見ようとカリフォルニア州のレイク・エルシノアを訪れています。

スーパーブルームは大量の砂漠の花が一斉に咲く現象のことです。これまでスーパーブルームは10年に一度程度しか起きなかったのですが、カリフォルニア州では、この2年の間で立て続けにスーパーブルームが起こっています。

地元当局者によれば、このスーパーブルームによりレイク・エルシノア周辺の山へ、同市の人口がたったの6万人であるのに対し、1日5万人もの人々が訪れていると言っています。

これほど大勢の人たちが押しかける理由の一つに、多くの人がこのスーパーブルームの写真をソーシャルメディア上に投稿していることが挙げられます。 実際、#superbloomというハシュタグは、インスタグラムで10万回以上使用されています。 写真はツイッターやフェイスブック上でも広くシェアされています。

一方で、何万人もの訪問客は、レイク・エルシノア(Lake Elsinore)で暮らす人や働く人に問題を引き起こしています。 この大勢の人々が原因で地元の人の外出が困難になっていることから、地元市は、ついには同地域を人々が訪れないよう、山の斜面のハイキングトレイルの閉鎖を先週末に決定しました。

レイク・エルシノアのスティーブ・マノス市長は、この地域を訪れた訪問客の1人がガラガラヘビに噛まれたとフェイスブックに投稿しました。 また、マノス市長は、AP通信に対し、「狂気とも言える状況である」と語りました。
sponsor linked