おはようございます~ 「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。
6時に起きるはずが、目が覚めたら8時を過ぎていました。2つのスマホにアラームをセットしたのですが、ボリュームをオフにしていたため、まったく意味がありませんでした。

普通なら目覚ましがなくても起きることができるのですが、さすがに疲れていたせいか寝過ごしてしまいました。

P_20190221_083526_vHDR_Auto
7時に澳門を出発し、10時過ぎには香港のホテルに荷物を預け、深圳に向かうという思惑はもろくも崩れてしました。

なんとか8時25分前に、チェックアウトをしました。急ぎ足で、来る時も降りたバス停、そうセドナ広場の近くのバス停までやってきました。

ところが、なかなかバスはやってきません。やっと8時44分ごろバスに乗ることができました。

P_20190221_084903_vHDR_Auto_HP
澳門のマンションが立ち並ぶところを通過していきます。結構老朽化したビルが多いです。

P_20190221_090538_vHDR_Auto_HP
マカオ邊検大樓に近づいてきました。このあたりは、埋立地です。

P_20190221_091030_vHDR_Auto
澳門邊検大樓には、9時10分頃到着しました。バス乗車時間は25分ほどでした。

P_20190221_091547_vHDR_Auto
中に入ると、バスの券売機がありました。

香港邊検大樓では、まず、イミグレ、税関、券売機の順番でしたが、ここでは、券売機、イミグレ、税関の順番で進んでいきます。

でも実は、税関が終わったあとにも、券売機が設置してあり、そこで購入することも可能です。イミグレを通過してから最後にチケットを購入するほうが理にかなっているような気がします。

P_20190221_091305_vHDR_Auto
今回は、窓口でチケットを購入することにしました。

クレジットカードを使うことができますが、殘念ながらここでは、JCBは利用できません香港では、ビザか、マスターカードが必須ですが、ここでもそのようです。

P_20190221_100346_vHDR_Auto_HP
2階建てバスに乗りたいところですが、ターミナルに止まっていたのは、ご覧のような普通のバス。

天気も悪し、一刻でも早く香港に行きたかったので、躊躇せず乗りました。

香港邊検大樓の入口からバスに乗るまで10分ほどですみました。

2  港珠澳大橋

P_20190221_092635_vHDR_Auto
ほぼ満席でした。バスは9時25分に出発しました。

「58」という数字が電光掲示板にみえますが、これはバスの速度です。そういうば、澳門の路線バスにも速度計がついていました。澳門の人は速度を見るのが好きなのでしょうか。

P_20190221_092602_vHDR_Auto
今日も天気は雨模様です。モヤがかかって海がよく見えません。

P_20190221_092710_vHDR_Auto
料金所を通過します。

P_20190221_093648_vHDR_Auto
漁船でしょうか?

P_20190221_093118_vHDR_Auto_HP
途中薄明かりがみえてきました。このあと、天気は徐々によくなってきました。

3 香港口岸

P_20190221_100349_vHDR_Auto
香港邊検大樓には、10時5分頃到着しました。今回も、澳門邊検大樓を出発してから40分ほどでした。

P_20190221_101454_vHDR_Auto
澳門邊検大樓とは違い、こちらには、お土産屋があります

P_20190221_101817_vHDR_Auto_HP
セブンイレブンもあります。

P_20190221_101151_vHDR_Auto
イミグレ、税関を済ませ、香港市内に向かうバス乗り場へ急ぎます。

P_20190221_102016_vHDR_Auto_HP
サニーベイ駅行きのB5に乗ろうと思うのですが、表示が見当たりません。

しかたがないので、同じMTR駅がある東涌(とうちょう)行きに乗るため、B6に向かうことにしました。

P_20190221_102123_vHDR_Auto_HP
すると、B6の奥にB5のバス乗り場を発見。これで予定通り、サニーベイ駅に行くことができます。

P_20190221_102326_vHDR_Auto_HP
バスは2階建てでした。
大半は、香港ディズニーランドに行く人達です。バスは10時25分頃出発しました。

4 CASA HOTEL(油麻地)

P_20190221_103102_vHDR_Auto
海が見えますが、きれいではありません。

P_20190221_103603_vHDR_Auto_HP
機場快線(きじょうかいせん)、エアポートエクスプレスと途中すれ違いました。

P_20190221_104316_vHDR_Auto_HP
ディズニーランドに到着しました。先にサニーベイ駅に到着するものだと思っていたので、間違ったバスに乗ったのかと思い、あせりました。

バスの運転手に尋ねましたが、英語が通じません。香港人でも英語が喋れるのは半分ぐらいだそうです。

P_20190221_105116_vHDR_Auto
欣澳駅(きんおうえき)、サニーベイ駅には、10時51分に到着しました。

P_20190221_105341_vHDR_Auto_HP
MRTとエアポートエクスプレスは同じ線路を使っているんですね。MRTに比べ、それにしてもエアポートエクスプレスは料金が高すぎます。

さらに向かいのホームにはディズニーランドに行く列車がみえます。

P_20190221_105613_vHDR_Auto_HP
MRTのなか。中は日本の鉄道よりかなり広いです。

P_20190221_112316_vHDR_Auto
ホテルの最寄りの油麻地駅には、11時24分頃到着しました。

駅通路に今夜泊まるCASAホテルの表示がありましたので、それにしたがって、地上にあがりました。

P_20190221_112604_vHDR_Auto_HP
地上にあがり、右手をみると「CASA HOTEL」の看板をすぐ見つけることができました。

P_20190221_112636_vHDR_Auto_HP
入口の目の前にはバス停があります。

P_20190221_112924_vHDR_Auto
フロントには金魚がいました。

P_20190221_114515_vHDR_Auto
部屋は515室です。チェックインの際、デポジットを取られました。チェックアウトの際、チェックインの際もらった書類を返せは支払ったお金は帰ってきます。

P_20190221_222522_vHDR_Auto
Casa Hotel (カーサ ホテル) 
所在地:487-489 Nathan Road Yau Ma Tei Hong Kong, 
電 話:+852 3758 7777
 
P_20190221_222445_vHDR_Auto
予想していましたが、とにかく狭い。

トイレとシャワーがいったいですが、仕切りがありません。

P_20190221_222457_vHDR_Auto
ということは、シャワーを使えば、洗面台からトイレまでビチョビチョになってしまいます。

それにここもせまい。駅のすぐ近くで、5000円ほどでとまれるのですから、文句も言えません。
でもおそらく人生でこれまでに泊まったホテルの中で最も狭いホテルであることは間違いありません。

sponsor linked